読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Favstar.fmが見られなくなった問題とその解決。

ガチツイッタラーというわけでもないですが、やはり自分のつぶやきに対する反応は気になります。
自分は以前からfavstar.fmを使っていたのですが、最近何度アクセスしても下のようなエラーメッセージが。f:id:nogic:20121116043139p:plain
結論からいえば、Pale Moon(x64)版特有の症状でした。
続きにトラブルシューティングの模様をば。

「どうせサーバが落ちているんだろう」と思って日を改めてアクセスしてもエラーのまま。
ダメもとでAndroid端末からアクセスしてみると、正常に表示される。
「あれ?」

ではとブラウザに入れていた「FireMobileSimulator」で、iPhone3GにUserAgentを偽装してアクセス。すると、iPhone版のfavstarが正常に表示される。「もしかして、PC版のサーバだけが落ちてる?」

もちろんそんなことはない。ずっとそんな状態なら、もっとTwitterで騒がれているはず。
ブラウザを「Internet Explorer 9」に変えてみた。正常に表示された。
IEを使えば見られることが分かったので、見たい時その都度起動すれば済むのだが、もちろん面倒なので他の手を考える。

IETab」は以前クラッシュが多く使用に耐えるものではなかった思い出があるので、UserAgentをInternet Explorerのものに偽装してしまうことを思いついた。
ひとまず「User Agent Switcher」を導入。UAを「Internet Explorer 8」のものにしてfavstarを開いてみた。すると、「サポートされていないブラウザです。」というページが表示された。

ピンときた。

Web上からFirefoxの吐くUserAgentを調べて、User Agent Switcherに登録。
そのUserAgentに偽装してfavstarを開いたところ、正常に表示。大勝利!

結局のところ、favstarが「UserAgentを見て、PC版かスマートフォン版かそれとも未対応をしれせるページを出すか」決めている部分が厳密にチェックしすぎているせいで、Firefox派生の別ブラウザ(WaterfoxやPale Moonなど)をFirefoxと一緒にくくってくれないのがトラブルの原因でした。
そういえばニコニコ動画も下手にUserAgentでen-USを吐いてしまったせいで英語版に飛ばされた記憶がが。
マイナー(といえるのか?)なブラウザを使うのは大変だな、と実感されるトラブルでした。

おまけ、各ブラウザが吐くUserAgent。Windows 7(x64)環境。

Pale Moon Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:15.3) Gecko/20121109 Firefox/15.3-x64 PaleMoon/15.3-x64
Firefox(拾ったやつ) Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:14.0) Gecko/20120405 Firefox/14.0a1
Internet Explorer 9 Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; WOW64; Trident/5.0)
Internet Explorer 9(x64) Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Win64; x64; Trident/5.0)
iPhone 3G Mozilla/5.0 (iPhone; U; CPU iPhone OS 3_0 like Mac OS X; en-us) AppleWebKit/528.18 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile/7A341 Safari/528.16

拾ったFirefoxUAはちょっと古いですね。