読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最強のWindows98搭載PCを自作する!その1~構成を考える

きっかけ

先日4年ぶりに自作PCを組んだ。
そのPCに流用しようと思っていたパーツを実家で漁っていたら、こんなものを見つけた。
f:id:nogic:20140303211707j:plain
そういえば、最初に組んだCore2Duo機はMeとXPのデュアルブートにしていたなあと思い出した。
あのMeの起動・終了の早さは、今でも鮮明に残っている。

「今の環境で9x機を組んだらどれだけ早くなるのだろうか?」
実用上でも、Nintendo64のROM吸い出しに必要なソフトは9x系OSでしか動かないし、何よりハードオフなどで売られている古めのPCソフトを動かせる環境があるというのはとても魅力的だ。
そんなわけで、いろいろ試行錯誤してみることにします。

OS、パーツの選定

OS

所有しているOSは、

9x系OSは複数OSをインストールすることを想定していないので、98SEとMeのどちらかを選ぶことになる。
MeのFastBootも捨てがたいが、「古いゲームを動かす」ことを目標とするならば、DOSリアルモードがないのは大きな痛手となる。
ここは98SEを選ぶ。Meはまた別の機会に。

せっかく高性能なPCを組んで、ライセンスも余っているのだから、NT系OSとのデュアルブートにしたい。
今更2000を使う意義も感じられないので、XP Proも入れることにする。

パーツ

今回は「Windows 7のAero Glassが快適に動く」ことを目標にしたい。
つまり98,XP,7のトリプルブートにしようと思っている。Pro以上の機能はいらないので、Home Premiumで。

まずマザーボードだが、PCI-EのグラフィックボードはWin9x系に対応していないため、AGPスロットのあるものを選ばなければならない。
自分が候補として挙げたのは以下の2つである。(両方ASRockの変態マザー……。)

うち4CoreDual-SATA2はメモリがDDRとDDR2の排他利用で最大2GB、AM2NF3-VSTAはDDR2で最大16GBである。
さすがにWindows7で2GBは少なすぎると感じたので、AM2NF3-VSTAに決定。
メモリコントローラをCPUに内蔵するAMDの強みがここでダイレクトに出た。

メモリは16GBまで積めるが、さすがにDDR2で4GBのメモリは高すぎるので、2GB×4枚の合計8GBで。

CPUはPhenom II X4かAthlon II X4あたり?

起動ドライブはもちろんSSD
98やXPなどSSDが考慮されていないOSでの使用が主となるため、東芝チップのものを選ぶ。
容量は3つのOSが同居することを考えると、120GBあたりか。
サブドライブとしてのHDDは運用を始めてから導入するか検討する予定。

グラフィックボードはマザーボードの制限上、64bitOSの環境でATi(現AMD)製のビデオカードが使えないため、NVIDIA一択に。
AGPにネイティブ対応した最後のカードが6800GTなので、このあたりを積みたいところ。
Aero Glassを動かすことを考えると、少しでも新しく性能が高いものを積みたい。

構成予定まとめ

OS Windows 98 Second Edition
Windows XP Professional
Windows 7 Home Premium
マザーボード ASRock AM2NF3-VSTA
CPU Phenom II X4かAthlon II X4
メモリ DDR2-800 2GB*4
ビデオカード NVIDIA Geforce 6800GT
SSD 東芝製 128GB
ODD DVDスーパーマルチ
電源 500Wあたりのプラグイン
ケース 3.5インチフロントベイが2つとリセットスイッチがあるケース