読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

運動靴がこわれた話。

先日、愛用していたランニングシューズがついに寿命を迎えた。
f:id:nogic:20111224124945j:image:medium

こいつは確か中3ぐらいから履いていた靴だったと思うので、かれこれ5-6年近くは履いていることになる。
少し地味なデザインなのは、中学校の校則で「白を基調とした運動靴」を履くことを義務付けられていたため。
高校時代も指定こそなかったものの、テニスシューズと交互ぐらいのペースで履いていた。
この靴が真に輝くようになったのは大学時代になってから。
大学でも体を動かす機会はあるからと、下宿先に何となくこの運動靴を持っていった。
そしてDDRと出会ったのである。
アーケードのDDRとのファーストコンタクトはこの靴を履いているときだった。
はじめてのプレイでSUNKiSS♥DROPを踏んで死にかけになりながらクリアした。
ヨロロをはじめてクリアしたのもこの靴だった。
足龍になったのもこの靴だった。
はじめてPFCを取ったのもこの靴だった。
ダンスドリルSPLv12をクリアしたのもこの靴だった。
Lv16帯をクリア埋めしたのもこの靴だった。
X全解禁時代からX3稼動開始までをともに歩んできた、まさに相棒といえる靴だったと思う。
事件がおきたのはX3のEXTRAで4回目のAmalgamationに挑戦しているとき。
停止前の3連符ラッシュを踏んでいると「ブチッ」という音がしたのである。
そしてやけに踏むときにペチペチ音がする。
いやな予感がしつつもなんとか初クリアでき、足元を見ると、裏地の部分がつま先からめくれている状態になっていた。
f:id:nogic:20111224125010j:image:medium
以前から亀裂が入っていたのでとうとう壊れたか、と自分ながらに思った。
しかし壊れる最期に「Amalgamation初クリア」という成果を残してくれた靴に感謝した。
現在はカインズホームで購入した安物の運動靴をDDR専用の靴として使っている。
値段が値段なので1年ぐらいのスパンで買い換えればいいやと思っている。
意外に軽く、また紐でなくマジックテープ式なので、まあまあ満足している。
長年付き添って、ここ最近では激しいDDRのステップにも耐え、DDRのスキルアップに多大な寄与をもたらしてくれたこの靴に、多大な感謝とねぎらいの言葉をかけたくて、今回の記事を執筆した。