読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニンテンドーDSLiteを修理&外装交換した。

※修理法について調べてここに来た方へ、詳しいことは書いていないので他のサイトを探した方が賢明です。

海外版の「Pokémon Black Version 2」を購入したものの、DS本体が1つしかなかったので、通信交換などが気軽にできない状態でした。
そこでヤフオクでジャンク品として安く売られているDSを落として、それを修理して使うことを思いつきました。

分解したDSLite
届いたDS Liteを分解したもの。フレキシブルケーブル(写真中央のオレンジのケーブル)が傷ついているせいで画面が正常に映らない状態でした。

購入した補修品
上部分の液晶(左上)と外装シェル。
外装も傷だらけだったのでついでに交換することにしました。
ちなみにDealExtremeで購入。一週間ほどで届きました。

半田付けbefore半田付けafter
スピーカーが半田付けされているので、新しい方の液晶につけ直す。
ついでに液晶をくっつけるための粘着シートと液晶保護のプラスチックも移す。

そしてあれやこれやと組み立てながら、まどマギオンラインのガチャを回すこと4時間(作業大変すぎて写真撮るの忘れた)、ようやく完成!

組み上がったDSLite
白一色にするのもセンスがないので、ツートンにしてみた。ちょっとおしゃれ。

ちなみに総費用はジャンク本体1500円+部品1200円ぐらいで3000円でお釣りがきました。
近所のハードオフの中古価格が5000円ぐらいだったので、それより安く美品が手に入ったのはうれしいですね。
なにより二色を組み合わせたオンリーワンのモデルです。

これでメインロムと同時起動して「たまごふかパワー S」受け取り放題!孵化作業がはかどるよやったね!